2019年1月22日

マリオカートからリッジレーサーなどソフトなものからガチ系まで

レースゲームと行っても、F1やスポーツカーばかりがレースゲームではありません。
普通の車、いや特殊車だってレースができるのです。
今回紹介したいレースゲームは、セガのアケードゲームの
「救急車 EMERGENCY CALL AMBULANCE」です。
その名通り、救急車を扱ったタイムアタックゲームです。
一応、ステージごとに、患者と容態が設定してあるのですが、
私は勝手に「今回の患者は、緊急の腎不全治療が必要で緊急搬送が必要だ!」
とかER顔負けの設定で適当にやっていました。
救急車の重量感のある操作感はなかなかでしたね。
アーケードでしかないのが、今となっては敷居が高いですけど、オススメです。

レーシングポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です